今日紹介するのは自由が丘の魂心家。バイト先の後半達がリピートする横浜家系ラーメンである。チェーン店みたいで新宿とかにもあるみたいですね。
画像1

写真は味玉とのりをトッピングしたラーメンである。並ラーメンは650円。このようによく100〜200円余分にかけてラーメンを豪華にしようとするのは筆者の悪い癖だ。
さて、肝心のラーメンはオーソドックスな家系。中太麺に海苔、チャーシュー、ほうれん草、ウズラの卵といたって普通の家系である。味は他の家系よりクリーミーであり、まろやかである。ライスと良く合うの一言につきる。惜しい点をあげるとすればチャーシューである。炙りすぎなのか若干硬く、お肉の旨味が逃げてしまっている気がする。

サービスとして完まくするとまくり券と言うのがもらえるまくり券を使うと友人と行っても人数分トッピングをサービスしてくれる。枚数集めるとラーメンも一杯無料である。粋な計らいである。
ちなみに完まくとはスープを飲み干すことである。基礎的なラーメン用語なので覚えておきたい。
ライスもおかわり無料でコストパフォーマンスの高い店である。