本日健康診断がありました。ラーメン界の重鎮としてびくびくしていた血圧もダウンし、ラーメン健康法のパイオニアとして重い責任を感じてる筆者です。
案の定体重は増えていましたけどね

さてさて本日紹介するのは高田馬場のラーメン屋、宗です。高田馬場は早稲田大学があることもありラーメンの激戦区ですね。夜に駅のロータリーのところに酔い潰れた人達がごろごろいるイメージもありますね。

2014-02-16-16-33-32


写真は塩ラーメン750円。

麺は細麺でコシがある。麺大盛りは無料なのが嬉しいところ。しかし、この写真は普通盛り。このとき筆者はすでに3杯目であったので甘んじた。

具は炙りチャーシュー、水菜、ネギ、焦がしネギ、糸唐辛子、穂先メンマである。全体としてお洒落な具である。塩ラーメンには穂先メンマの方が合うなという印象だ。

スープに関しては非常にあっさりした塩。油っぽさを感じさせない。鶏ガラベースの優しいお味。ゴクゴクのめる。後半は焦がしネギの甘みがスープに広がる。これもまたうまい。

カウンターには梅酢がある。これを加えるとさっぱりした酢と梅の香りの爽快さが加わりスープの鋭さが増す。
この梅酢はかなりおすすめだ。

店の雰囲気はお洒落でラーメンの味もくどくないので女性にもおすすめ店である。