皆様ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうからぁさんぽ筆者です。

今アクアシティではご当地ラーメンが集結しています。今日はそれに行ってきました。
いかなるものなのでしょうか。

2014-05-03-17-11-10


写真は二男坊の角煮ラーメン(1000円)である。お台場&イベント価格で高めの設定だ。こういったイベント系のラーメンではチャーシューがお粗末になりがちである。ゆえに角煮ラーメンという選択。

二男坊自体は福岡では超有名で福岡ラーメン総選挙で一位らしい。

麺は細麺でややかためである。博多豚骨は細麺がよくからむ。

スープに関してはやや薄めの博多豚骨といったところか。まろやかという言葉が正に適切だ。ニンニクを加えれば味にパンチがでる。

具は角煮、キクラゲ、葱、卵、海苔である。紅生姜はセルフサービスで好きなだけ加えることができる。葱が効いていてよかった印象。
通常のラーメンよりもキクラゲが多くて嬉しかった。
味付けたまごに関してはやや、味のインパクトに欠けた。

全体的には今どきの豚骨ラーメンといった感じであった。

ご当地ラーメンのその他のラーメンも友人から一口ずつスープを頂いたので一言ずつ感想を述べる。

京都天天有、薄めの鶏白湯だろうか。一味が結構効いていた印象。

大阪まこと屋、牛骨ラーメンだからか甘みが強かった。

勝浦ビーチスタイル、結構辛い坦々麺。胡麻の風味が強い。

フードコートであるため、各々違う店からラーメンを頼むことができる。
テラスからは海を眺めながらラーメンを食べることができる。こんな食べ方をできるのはめずらしいのではなかろうか。

2014-05-03-17-21-30