暑いのか寒いのかわからないらぁさんぽ筆者です。

大久保のゴールすごかったですね。本番も期待です。

最近あつくてラーメンから遠ざかってます。ゆえに今日は私の写真BOXの撮りだめを消費していきます。

本日紹介するのは日吉の「ガッツリラーメン それは私のおいなりさんだ」
これが店名です。はい。
あびすけ系列らしいですね。あびすけは近々記事にしようかな。
武蔵家の向かいのこの位置。ラーメンの移り変わりが激しい場所ですね。どんなラーメンなんでしょうか。

2014-03-05-22-12-44


写真はラーメン700円。かため、野菜ましである。野菜は普通が250g、マシが500g、マシマシが750gだ。この量は二郎系普通なのかな?

私のおいなりさんラーメンとおいなりさんが2個ラーメンにのってるのがこの店のおすすめだ。筆者980円という値段にチキって普通のラーメンを注文した。ごめんなさい。

麺は極太麺。ごと入力したら予測変換で極太麺とでてきたあたり筆者も末期である。コシの強い極太麺だ。

スープは濃口醤油が中心である。酸味が後から来るのが特徴。

具はもやし、キャベツ、チャーシュー、にんにく。にんにくは通常量でも他店のマシくらいあるので注意。驚いたのは最初からカラメ(野菜にかかっているタレ)があったことだ。おかげで天地返しをする必要がない。

店名通りまさにがっつりラーメンだ。
おいなりさんの由来は察しの通りらしいですね(笑)